5月病は来るか

ゴールデンウィークは初の10連休。さらに5月1日からは令和に元号が変わりました。

何か新しいことをしたいなぁと思う前に、今の仕事面白くなくなったなぁと思うことが多くなりました。

正直仕事に疲れたわけでも、人間関係に問題があるわけでもないんですが、ただ会社の方向性が大きく変わって、自分のやりたかったことが出来ない会社になっていっているのが日に日に分かってきただけです。

それでもいいかと思いつつも、仕事に楽しさを求めたいのでやっぱりやりたいことを仕事にしたいという思いも強くなってきます。

「辞めたい」の処方箋─転職するか、踏ん張るか。辞めるまで、辞めてから。
この春、初日で会社を辞めた新入社員が話題になっている。 生き方や働き方に「正解」が見出せないいま、キャリア形成に悩むビジネスパーソンは少なくない。Forbes JAPANのアーカイブから、「辞めたい」と思った時、冷静に、前向きに自身と向き合

ただし、給料が少ないとも思っておらず、家から会社が近いというメリットもあります。さらにある程度自由に動けるので、子供が小さいうちは辞めないほうが良い気しかしません。

今の仕事が「辞め時」だと分かる10のサイン
ある朝、ひどい頭痛とともに目覚めて、自分は今まで間違った仕事に長く居座り過ぎていたのだ、と気づく人に対し、私は同情する。私自身も、ひどい状況にあまりに長く居過ぎたことがある。心の中では何かがおかしいと分かっていながらも、なんとかできると考え

さてどうしたものか。

現状の条件で言えば全く問題ないはずが、5年後・10年後を考えてこのままでいいのか判断に迷う感じです。

その転職待った!転職活動は「有利な時期」を見極めて | CHANTO
  今の仕事に悩みや迷いが生じてしまったときには、より自分らしく輝ける場所を求めて、「転職する」というのも一つの方法ですよね。転職が、キャリアアップやスキルアップにつながる事例も少なくありません。 とはいえ、時 […

五月病になることは無さそうですが、40歳を超えてくるといろいろと考えることが難しくなってきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする