新スマホ購入

2019年11月4日

スマホを機種変更しました。

これまで使っていたのは富士通のarrowsM4という製品。

RAM1GB、ストレージ16GB。

ものすごく重いんです。

全然アプリを起動してくれないし、固まるし、すぐにストレージもいっぱいになってしまうしで、2年間使ってさすがにストレスが限界に達しました。

そこで次に狙ったのがシャープのAQUOS ZEROという製品。

RAM6GB、ストレージ128GBと夢のような仕様です。

しかし、お値段が高くて7万円後半。これは厳しい。

でも、思い切って買ってしまおうかと9月に悩みに悩みました。

10月の消費税増税前、また端末割引の廃止に伴って値段が上がることが分かっていたので、購入しようとボタンを押したのですが、なぜかクレジットカードが受け付けず。

これは辞めろということだなと勝手に解釈して思いとどまりました。

そこにきて新たに出たのがOPPOのReno Aという製品。

通常64㎇ですが、楽天モバイルだけ128㎇のストレージとなっています。

RAM6GBとまさにAQUOS同じ仕様。

OPPOが何者かさっぱり分かりませんが価格.comでのスマホ売り上げ1位にもなっていたので、思い切って買ってしまいました。

楽天モバイルで3万円代前半で購入できました。

AQUOSの半額の値段です。素晴らしい。

Reno A爆売れでOPPOが躍進、SIMフリースマホ市場で初のトップ3入り - BCN+R
ここ数年、上位陣が固定されていたSIMフリースマートフォン(スマホ)市場に変化が生じている。一石を投じているのが、2018年2月に国内市場に参入したOPPOだ。

必要な機能がお財布携帯と防水だったため、選択肢が少なかったのですが、この製品はまさにドンピシャでした。

おサイフケータイと防水対応で3万円台!OPPOの最新スマホ「Reno A」のコスパ最強説を検証|@DIME アットダイム
ITジャーナリスト富永彩乃と、携帯電話研究家の山根康宏"博士"がモバイルの最新製品をビデオで解説。今回は日本人好みの機能を搭載しながら低価格を実現したOPPOの「Reno A」を紹介する。◆3万円台で「おサイ...

スマホの移行もあっという間です。これはandroidがすごいですね。

使い始めてボタン操作が違うので困りましたが、ネットで検索して普通のandroidと同じ仕様にすることが出来ました。良かった。

写真も綺麗だし、サクサク動くし大満足です。

会社ではみんなoppoを知らずに馬鹿にされましたが、すぐに有名になる気がします。

やっとスマホでゲームとかいろいろなことが出来そうです。

今まで容量が無かったのでインストールも出来なかったのでうれしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング


40代サラリーマンランキング


おでかけ日記ランキング


一眼レフカメラランキング

Reno A爆売れでOPPOが躍進、SIMフリースマホ市場で初のトップ3入り - BCN+R
ここ数年、上位陣が固定されていたSIMフリースマートフォン(スマホ)市場に変化が生じている。一石を投じているのが、2018年2月に国内市場に参入したOPPOだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする