「Go To Eat キャンペーン Tokyo」購入しました!

コロナ感染者が急激に増加しておりますが、GoToEatは新たに都道府県で行われるようになったようです。

11月20日から東京で発売。

また電子版と紙版があるみたいですが、GOTOトラベルの電子クーポンの余りの使い勝手の悪さから、今回は紙にしようと思います。

まもなく申し込み抽選がスタート!東京地区の「Go To Eat キャンペーン」食事券を購入する方法|@DIME アットダイム
農林水産省の委託をうけ「Go To Eatキャンペーン Tokyo」食事券発行事業を実施しているGo To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体が「Go To Eatキャンペーン Tokyo」食事券購入に関する詳細を発表した。Go To Eat ...

といっても、この情報さっぱり知りませんでした。

会社で後輩に明日から発売ですよと言われて初めてその存在を知ったようなものです。

まぁこのコロナの増加している時期に大々的に宣伝するのも如何なものかとは思いますけどね。

そんな紙クーポンですが、事前に購入予約が必要なようです。

でも、ホームページでメールアドレスを打ち込むだけですけど。

これで購入できるわけではないんです。

結局、紙クーポンが販売されているお店に行って購入しないといけません。

売り切れの場合はほかの売っているお店を探さないといけないという面倒くささです。

これはつらいと思い、さっそく販売初日の11月20日に行きました。

19日予約で20日購入です。

情報が入って最短で購入することが出来ました。

販売店は特に並んでもおらず、本当に売っているのか怪しかったですが、スマホで引き換えページを見せたら普通に売ってくれました。

作りが結構いい加減で、ページを見せて、引き換えボタンをその時に押さないといけないというものです。

これ、絶対に事前に押してしまう人いますよね。

その場合は本当に引き換えてくれないのでしょうか・・・。

まぁ何か確認があるわけではないので、ちゃんと説明すれば引き換えてくれそうな気がしますけど。

レシートはお店預かりとなり、さっそくチケットをくれました。

来年の3月末まで使えるので思い切って2万円分です。

1万円で12500円と25%プラスされるので、2万円だと2万5千円分食事ができます。

お得ですね。

おひとり様2万円までなので、マックス購入したことになります。

嫁と子供にも買わせればさらに増えますが、さすがにそこまで外食するとお金が持たないかもしれません。

チケットはこんな感じです。

1000円券と500円券。

こちらを使えるお店に渡せばよいようです。

前回のGO TO EATで使えたお店とは違うのでちゃんと調べないといけませんけど、少し使い勝手がよくなった気もします。

松屋や日高屋などでも使えるところが凄いですね。

さて、さっそく使ってみようかと思いますが、少しコロナが落ち着いたらにした方が良いかもしれませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング


40代サラリーマンランキング


おでかけ日記ランキング


一眼レフカメラランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする