「観音寺城」@15城目

2019年8月7日

観音寺城は標高433mの山城です。

安土城を見るついでに行きました。レンタサイクルで5分くらいで石階段の手前の入口まで到着です。

登り口は複数あるのですが、安土城から近い桑實寺を通るコースで行くことにしました。

石段が結構きついですよと言われましたが、大丈夫です。鍛えてますからと意気揚々と行ったのですが甘かったです。

安土城の石段を上り下りした後でしたが、結構余裕でした。風情がある石段で非常に気持ちよく散策出来たので同じ気分で行ったらびっくりです。

入口の桑實寺の案内板からずっと続く石段。

まっすぐ綺麗に続いているのでこれは期待が持てました。

しばらく行くとやっと門にたどり着きます。

もうお寺まで近いなと思って登って行ったのですが、ここからが結構あります。

石段自体は綺麗で良いのですが、長い。

安土城と同じ気分はさすがにまずかったです。3倍の標高があることを理解しておくべきでし

た。

そして何とか桑實寺に到着です。300円の拝観料を支払います。

ここを通らないと観音寺城にはいくことが出来ません。

100名城スタンプもこちらに置いてありました。私は駅前の安土城郭資料館で押してしまったのでここはスルーです。

お寺の右手から登ってくださいというので行ってみるとまた結構な石段です。

しかも少し行くと急に狭くなり、いつの間にか山道っぽくなりました。

石段にはなっていますが、これまでの整備されたものとは違い山道の石段です。

そしてこの道、誰もいません。一人で来たことを少し後悔しました。

蜘蛛の巣が結構多くて、さらにトカゲが多数います。

あとどれくらい登らなければいけないのか不安になりつつ黙々と上りました。

すると石垣が見えて観音寺城の案内板がありました。

ここまできて初めて観音寺城だと気づく感じです。

しかしこの山頂には石垣と看板くらいしかありません。なかなか不安になります。

山頂に観音寺があったことから観音寺城というらしいですが、改修の際に中腹に移され観音正寺となったそうです。

中腹といっても結構上の方で、山頂から5分ほど下ったら着きました。

非常に景色が良く、南側を一望できます。

こちらには観光客の人がたくさん来ていました。

ただし、だれも観音寺城の道の方には来ません。

このお寺までは車で登ってこれるようです。

こちらが大手道となるので、下りはこちらから降りてみようかとも思ったのですが、自転車を搦め手となる桑實寺の方に止めてあり、逆に降りると相当遠回りとなってしまうため、来た道を戻ることにしました。

帰りは道が分かっているので不安もなく戻ることが出来ました。

この山城は攻めたくないですね。

安土城のような見どころもなく、七尾城のような整備がされているわけでもなく、何となく本当に100名城なのという感じなのですが、中世のお城ということもあり、じわじわとその良さがくる感じです。

いや、まだ十分に分かっていませんけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする