「小田原城」@10城目

2019年7月21日

久しぶりに小田原城に行ってきました。

行くのは10年振りかもしれません。

花見の名所として桜を見に来たのですが、お城を見に来たのは初めてです。

小田原城はさすが北条氏の居城です。作りも総構で現存している場所だけでも広いです。

このお城からこれまで行った八王子城や鉢形城まで支配していたとはすごいです。

小田原城の中でも名所となる復元された銅門(あかがねもん)が内部を特別公開していました。

門の上の櫓は結構な広さがあります。

小田原北条攻めの際には、ここで戦況を確認したり、軍議を執り行ったりしたのでしょうか。

門はいり二の丸を超えると常盤木門があり、そこを入ると本丸です。

天守閣に入るのは入場料500円。せっかくだから入ることにしました。

まぁ、そもそも100名城スタンプが天守閣の入口に置いてありますので、心の強い人以外はスタンプを押すために入場することになると思います。

中には北条早雲から続く5代の北条氏の歴史を中心に良くまとまっています。

最上階は外に出ることができ、小田原の街を一望できます。

曇りだったのであまり景色は良くなかったのですが、晴れていればいろいろな場所が見れたのでしょう。

非常に見ごたえのあるお城でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする