今日からやめるべき、時間を浪費する10の習慣

ネットで結構な頻度で見ているライフハッカーの記事

今日からやめるべき、時間を浪費する10の習慣

記事はいつ無くなるか分からないが、結構役立つものが多いので、気になるたびにGoogle Keepに保存しています。

1.ベッドを整える
2.USBメモリの「取り外し」をする
3.アラートや通知を有効にする
4.マルチタスクキング
5.長いメールを書く
6.ウェブサイトで時間を浪費する
7.もっといいアプリやツールがないか、いつも探している
8.睡眠を規則正しくとらない
9.何にでもYESと言ってしまう
10.細かくプランを立てすぎる

1・2・3     そもそもやっていないことや共感できないこともある

5・6・7・8・9 言われなくても分かっていること

4・10      分かっているけど再認識する必要があること

「4.マルチタスキング」はやはりやめた方が良いと最近思っているところだったので、妙に共感してしまいました。

マルチタスキングは、認知タスク(たとえば、読書)と、非認知タスク(たとえば、ランニング)を組み合わせるのに向いています。
複数の認知タスクをこなすときにはシングルタスキングが良い。2つ以上の認知タスクをマルチタスキングすると、実質の処理速度は低下する。
「10.細かくプランを立てすぎる」は最近朝やっていることであり、これを否定されるのもどうかと思います。計画を立てる30分が無駄というのが主旨であるが、計画を立てないと30分以上の無駄が出てしまうので人によるかもしれません。ただここで言っているのが、あまりにも分単位の計画をするなというならわかる気がします。その日やるTodoを作成し実現可能かを確認するため予定を立てるくらいの感覚で計画しないと一日が息苦しくなってしまうというのも最近分かったことです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする